June 2015
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

Twitter

J's GOAL

読書メーター

  • ATOMさんの読書メーター

最近読んだ本

  • ATOMの最近読んだ本

本棚

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« 北海道遠征・4日目。 | Main | 鉄子というか小鉄。 »

March 16, 2012

飛躍の1年でした。

今日は小学校の修了式。
姫も無事、1年生を終える事ができました( v ̄▽ ̄)。

1年前は希望で胸いっぱいの姫に比べ、不安でいっぱいのハハ。
勉強やお友達との集団生活、姫1人であんな事やこんな事ができるんだろうか…とドキドキしていましたが、過ぎてしまえばそれはハハの取り越し苦労だったように思います。

知らない子でも、隣のクラスの子でも、すぐにお友達になれました。
通信票ではたくさん“A”が増えました。
「気持ちよいあいさつ」は3学期間を通してずっと“○”がついていました。
自主性や創意工夫も褒めて貰いました。
病欠は1日もありませんでした。
1人でコツコツと練習して、参観日の発表会では鍵盤ハーモニカの独奏を披露してくれました。
運動会の徒競走で1位、マラソン大会は入賞を逃したものの努力賞を頂きました。
楽しんで描いた絵が、県展で入賞しました。
本読みが上手だと褒めて貰いました。

振り返ってみると、本当に大きく成長した1年でした。
元気に学校へ行き、元気に家へと帰ってくる。そのありがたみを噛み締めた1年でもありました。

「1年生終了、おめでとう〜(o^∇^o)ノ」
と、今日は姫とお祝い。


D000325


姫の大好きな和栗モンブラン。

「かっこいい2年生になってね(*´∇`*)」
と、姫と約束。

4月には新しい1年生が入学してきます。
姫も、1つ学年が上がる事を楽しみにしているようです。

そして、学校からのこんな依頼もそれに拍車をかけました。


D000326


姫の小学校では、入学式で新2年生の代表から「1年生を迎える言葉」というのが送られます。
それは、1年生になるとこんな事を習うんだよ〜、こんな事をするんだよ〜というのを実際に披露するもので、姫達の入学式にも目にしました。

それを見た時、ハハは「姫も小学生になったらこんな事が出来るようになるの…か…?いや、無理かも…。」と思ってしまったぐらい全員が凄くお兄さん&お姉さんに見えるような内容で、まさか1年後、姫が同じようにやる立場になるとは想像もつきませんでした。

300人近い人達の前で、大きな声で台詞を言い、楽器を演奏したり本読みを披露したり。
多分、姫はその度胸の良さと、声の大きさで選ばれたような気がしますが、学年の代表としてしっかり頑張って欲しいと思います。
ハハはまたドキドキの入学式になるけれど(^▽^;)。

« 北海道遠征・4日目。 | Main | 鉄子というか小鉄。 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56077/54237091

Listed below are links to weblogs that reference 飛躍の1年でした。:

« 北海道遠征・4日目。 | Main | 鉄子というか小鉄。 »